店のブログはこちらです・・http://ameblo.jp/chananet55/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前紹介した
正規輸入固体・クモノスリクガメの 違うメスが 初産卵をしました。

有精卵か?まだ未定ですが
しばらくインキュベーター管理してみます。


299379_170632973014662_100002038824776_347411_3830379_n.jpg

299201_170632923014667_100002038824776_347410_2887585_n.jpg



300637_170633039681322_100002038824776_347413_6325350_n.jpg



以上のファイルは環境庁へ申請します。

スポンサーサイト
アルダブラゾウガメの問い合わせが多かったので
画像を再UPします。

DSCN0546.jpg

DSCN0549.jpg

DSCN0551.jpg

DSCN0554.jpg

DSCN0552.jpg


サイズ70~80ミリ

沖縄国産
状態はすこぶる良好!!
残り少なくなってきました・・



価格はお問いあわせください。

2010年に孵化した
白が多くでた固体をUPしました。


242090_135303233214303_100002038824776_239649_7493561_o_20110718195016.jpg
超極美固体です
湿度をキープするため滝を作ってみました。


サイズ900×450 アクリル水槽
ライトの点灯と同時に水は出るようになっています。
今後 上部につると観葉植物に設置してカメレオンを入れます。

店頭にて展示








おまけ画像
2010.jpg



問い合わせがあったので去年の育った個体をUPしました。
ホワイトが綺麗に出ています。
甲羅の癒着も無く順調に成長中
サイズは150ミリと120ミリ

ホシガメの大量入荷







自家産ヒョウモンベビーも順調に成長中




本日
自家産ヒョウモン3匹を購入して頂きありがとうございます。

当店がセットしたゲージを紹介します。

画像 002

幅45センチのロータイプの水槽(高さのある水槽は空調効果が悪くダメです)
又 木製ゲージは水を使うので耐水効果があるタイプを使用ください。

向かって右側にパネルヒーター(ス-パー1)が敷いております。(ピタリ適温は防水では無いので使用できません

右はレフ球(50W) 左はムーン球(夜間用)できればエミートのほうがいいです。
あえて幼体に紫外線はまだいりません

左手前にレプティボールSサイズ
白いのがタートルボーン





画像 001

ここがポイント

床材・・・
ZOOMEDのフォレストフロアーと エコア-スで交互3層にします。

この時点で3分の2 ・・いわゆる フォレストフロアーまで ウェット状態にしておきます。
このフォレストフロアーは特に 吸引力があり かなり保湿効果をもっております。
ここへ 市販の魚用バクテリアを添加しバイオサイクルさせます。(水分が無いと意味が無いので注意してください。)
糞や尿を分解し無害化にするシステムです。
幼体は特にアンモニア臭などに弱いのでクリーンな状態が理想です。

また、この時期、特に乾燥するので このシステムの床材はオススメです。

是非、試してみてください。

以上







画像 003
この個体は ナミビアの特徴が 出ている個体で 模様がなんか変わってます。




販売中


ヒョウモン自家産は予定どうり順調に成長しております。
葉物を自力捕食しておりますので

今後の成長が楽しみです。





画像 002

画像 001


ネットでも何件か 問いあわせがきております

画像の依頼がきましたので
何枚か送りました。


親の画像


11_20100319180834.jpg
ナミビア ハーフメス

P1040048.jpg
♂・♀

P1040050.jpg

バブの♀





新年あけまして おめでとうございます。

本年も宜しく御願い申し上げます。


jp10t_et_0002.jpg







早速 

ヒョウモンのベビー の販売開始した ところ 売れちゃました。

ご購入頂きありがとうございます。


画像 006
2010.1.2現在・・ 10匹 孵化しました。

画像 007




今のところ、ズレ・奇形無し・・順調に成長しております。



ナミビアクォーターは数に制限があります。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。